10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

    Moto Art

    想いを形に。

    スポンサーサイト 

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

    category: スポンサー広告

    TB: --    CM: --

    --

    進捗と今後の展望 

     お久しぶりです、かねたです。
     今はちょうどサプライズプレゼントで注文を頂いていて、進捗をブログにあげていませんでした。
     そのプレゼント用の絵を描き終えたら、絵はペースを落とそうと思っています。

     というのも、22歳から絵を始めて6年半くらい、年々絵に対する想いは深まるばかりで、これに一生楽しく向き合い続けたいというのが僕の夢であり目標になりました。
     そして、絵を生活の中心にしたいなって思って、2年くらいの間に20作品以上の作品を注文で描かせてもらいました。 技術も凄く伸びたし色んな素敵な経験も積ませてもらったんですが、お金をもらった以上は描かなきゃいけない、というのが僕の中で絵をどんどんつまらなくさせました。
     好きなことを仕事にするって、大変だなーって思いました。

     で、色々悩むわけですが、自分の気持ちに正直になると、絵中心の生活はしたいけど絵を生活のために描きたくはない。そして出来れば好きな絵を好きな時に描いて、しかも時間的に余裕があって経済的に深刻に困ってなくて、そんな中で絵に真っ直ぐ向き合える生活をしたい、と思いました。 我ながらスゲー甘いこと言ってるなって思ったし、人にそれ言ったら「めっちゃ甘いね」って言われました。 しかもほとんど交流ない人に(笑)
     仕事とかやってると、大体絵に向かい始めて3時間~5時間くらいの間は色んな余計な思考が頭の片隅でぐるぐるしてるんですよね。 絵に向かう前段階である程度心の整理とかがいるし、そういう準備しないで描いてると惰性になる場合が多くてすごく勿体ないです。

     まあ、そんなこんなで物凄く甘い願望があるわけなんですけど、好きなことをやっと見つけたのにそれを自分の中で色々妥協して生活費の当てにするのもイヤだし(あくまで僕の場合は、です)、かといって睡眠仕事その他諸々の時間を一日から引いた時間で好きなことやるってなると、人生のうちの何%好きなこと出来るのって思ったりもするわけです。
     ちょっと前まで人生そんなもん、なんて思ってたんですけど、人に出会ったり本に出会ったりしてるうちにちょっと考え方が変わってきて、要は自分で方法が分かんないなら人に聞けば良いんじゃないか?とか、本を読めば分かるかも?とか思ってきて、この歳になってようやく、人と人とのつながりは大切、とか、人に相談することの大切さ、みたいなものが分かってきました。
     この前フェイスブックでまわってきたYOUTUBEのTEDxSAPPORO植松努さんの講演なんて素敵ですよね。
     僕こういうの気付くの遅いんですけど、30歳目前にして良い機会かもなってのも感じます。

     ということで、やりたいことを見つけた20代。 30代は人生をトータルでどういう形にしていくかにフォーカスしたいと思います。
     20代で二回ほど、本気でやった夢を諦めたり挫折したりしてるんですけど、必ず自分が納得の出来る形で画家になります。

     絵の更新は少しペースが落ちるかもしれませんが、MotoArtをこれからもよろしくお願いします。

     かねた 慎     

    austin mini 旅
    人生一度きり、良い旅を



     (上のミニの絵、額装済みで販売中です!(笑)
    スポンサーサイト

    Posted on 2014/11/14 Fri. 12:43 [edit]

    category: 日記

    thread: クリエイティブなお仕事  -  janre: 学問・文化・芸術

    TB: 0    CM: 0

    14

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。