09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

    Moto Art

    想いを形に。

    インターメッツォ-作品の合間に- 

    ぼくが愛読しているバイクブログでも使われているインターメッツォというタイトル。

    間奏とかそういう意味だったと思います。

    絵の作品が完成するとなかなかすぐには次の作品へ気持ちの切り替えが出来ないので、気分転換にスケッチなどをします。

    750F1
    (DUCATI 750F1 PANTAH 透明水彩 マルマンスケッチブックA4サイズ)


    インターメッツォがイタリア語なので、DUCATIとかけたというわけです(笑)

    もともと80年代、90年代前半頃のレーサーレプリカが大好きで国内でもCBR250RRやRGVガンマなんかはとっても好きなんですが、特にドカの750F1は憧れのバイクです。
    描いててもカッコいいな~と惚れ惚れしちゃいますね!

    当時のライダースクラブを読んでも、とてもぼくには乗りこなせなさそうな難しいバイクだそうで…。
    上手く乗りこなすのが難しいバイクだからこそ、上手く乗れた時の快感は格別でしょうね。
    欧州車は人間の感性的な部分を刺激するバイクを作るイメージがあります。乗ってみたいなぁ。


    さて、今日からまた作品制作に取り掛かります!
    スポンサーサイト

    Posted on 2012/10/26 Fri. 13:00 [edit]

    category: 日記

    thread: イラスト  -  janre: 学問・文化・芸術

    tag: バイクイラスト  水彩  ドゥカティ  750F1 
    TB: 0    CM: 0

    26

    今日から若山先生の個展です 

    今日からすすきの ラフィラで若山先生の個展が始まります。
    詳しい告知はこちら(http://shinkfeel.blog.fc2.com/blog-entry-15.html

    昨日は仕事が終わってから展示会の搬入の手伝いに行ってきました。
    素晴らしい作品の数々に感激ですっ!日曜日はぼくもゆっくり鑑賞したいなぁ^^
    あと価格の安さに驚きました…!
    沢山の人が書に触れられるようにと安く出されているそうなのですが、あれほど素晴らしい書が手軽な価格で並べられていることが本当に驚きでした。


    先週は懇親会にも参加させて頂いたのですが、そこでも先生が参加した方がに無料で、その場で書いてほしい字のリクエストを聞きながら小さな色紙に字を書いてくれました。

    ぼくが書いてもらったのはこの字です。

    20121024_071710.jpg

    今ぼくが最も足りないと思うもの、「自信」という字を書いてもらいました。

    家に飾ってみて思ったんですが、書の放つ影響力みたいなものは凄いですね。自信持とう!って前より強く思えるようになりました。


    展示会ではぼくの作品も思っていた以上に良い場所に飾っていただけました。
    2114_1_20121023_185227.jpg

    ミヤビ工芸の阿部さんが展示会用に気合い入れて額縁を作ってくれました^^ 搬入から何からお世話になりました。
    若山先生もこのような機会を与えて頂き、ホントにありがたいです。


    ぼちぼち依頼も入ってきているので、ぼくも良い絵が描けるように頑張りますっ!

    Posted on 2012/10/24 Wed. 13:00 [edit]

    category: PR

    thread: 書道  -  janre: 学問・文化・芸術

    tag: 展示会  バイクイラスト 
    TB: 0    CM: 0

    24

    展示会参加のご案内 

    10月24日よりススキノ ラフィラで開かれる書家 若山象風先生の個展が開かれます。
    (詳しくはこちら→若山象風先生のHP

    個展の詳細です。
    scan-2.jpg

    scan.jpg

    上記のように会期は2012年10月24日(水)~10月30日(火)です。
    ぼくは28日の日曜日に会場にいます。

    時間は朝11:00~夜6:30、最終日は午後2:00で終了です。

    会場はススキノ ラフィラ 8階ラフィラホール。
    住所は札幌市中央区南4条西4丁目1番地、地下鉄直結となっております。

    10月27日(土)午後5:30から若山象風先生がチャリティーにてお好きな文字を書いて頂けるようです。墨で書ける紙類をお持ちください。


    ぼくは情けないことに書道に関しては浅学非才なのですが、それでも若山先生の作品からはとても壮大な芸術を感じます。

    様々な手法技法、感性で表現される筆と墨の世界は、その表現がとても多彩で鮮やかです。書道というものの概念が変わりました!(あくまで個人的な感想です^^;)

    素晴らしい書の世界をぜひこの機会に堪能してみてください!




    そして、ミヤビ工芸さんも出展するのでそのミヤビ工芸さんのブースでぼくの絵と先生の書のコラボ作も展示して頂けることになりました。

    出展作品は三作です。

    ホーネットとサロベツ原野の空と詩
    (ホーネットとサロベツ原野の空 パステル画 F4サイズ)

    SR400
    (SR400とミュンヘン大橋 パステル画 F6サイズ)
    ※この絵にはまだ書が入っておりませんが、現在は書を入れてもらったものを額装しております。

    mini
    (旅(オースチン・ミニ) 透明水彩画 F2サイズ)
    ※こちらの作品も修正を加えた後、書を入れて頂き額装しております。

    額に入り、先生の書が入るとまた雰囲気が変わると思います。
    上記の三点のほかにも過去の絵のポストカードを販売しておりますので、お立ち寄りの際に興味があれば見て頂ければ嬉しいです。

    今回は若山先生とミヤビ工芸阿部さんの多大なご協力のもと、この様な貴重な機会を頂き感謝しております。
    ありがとうございました。

    ススキノにお立ち寄りの際は、ぜひ足を運んでみてください。
    本当に先生の書の作品、素晴らしいです!

    Posted on 2012/10/11 Thu. 18:26 [edit]

    category: PR

    thread: 展示会、イベントの情報  -  janre: 学問・文化・芸術

    tag: 展示会 
    TB: 0    CM: 0

    11

    j-frag hair design さんにて 

    先日、札幌市豊平区美園にある美容室「j-frag hair design」さんの絵を描かせて頂きました。

    jfrag  TW

    (j-frag hair design ミューズタッチⅡF6 透明水彩画)

    ぼくは昔から美容室が好きで、髪を切りに行くのは今でも楽しみの一つです。
    一流の技術を以て髪を切ってもらえることやスタイリストさんとのトーク、丁寧にシャンプーをしてもらったりと、そのサービスを数千円で受けられるんですから、とっても贅沢な時間だなーと思ってしまいます。
    なので、ぼくは美容師さんや美容室にも結構こだわっていて、カットが上手いことはもちろんですがトークが有意義でしっかりおもてなしをしてもらえる美容室が好きです。
    意外と少ないんですよね、そういう場所。

    ここj-fragさんはそんな中でもう何年も通っている美容室です。
    技術はもちろんのこと、おもてなしのサービス精神が素晴らしいお店です。
    詳しくは店長、まっちゃんのブログを見てもらえれば分かると思います^^
    「j-fragブログ」

    まっちゃんにはイラストレーターを始めるまえから絵の活動について相談させてもらっていて、ぼくの師匠の一人です。
    今回も店の絵を描かせてもらえて、本当にありがたいですね。

    R0014499.jpg
    額装はいつも通り、ミヤビ工芸さんにて。せっかくだから目立つようにと敢えて赤をチョイスしてくれました。
    飾る場所に馴染みすぎると作品が溶け込みすぎてもったいないというミヤビ工芸、阿部さんの心遣い。


    R0014500.jpg
    入り口に飾って頂けました。目立つところにありがとうございますっ!


    R0014501.jpg
    さらにスペースまで貸してもらい、宣伝とポストカードの販売もさせて頂けるようになりました!
    今はとりあえず間に合わせで置かせてもらっていますが、徐々にこのブースも見栄え良くプロデュースしていきたいです^^

    ちなみにネットでのポストカード販売は来月11月からを予定しています。
    その際はまた告知させて頂きます。
    徐々にペットや車の絵のオーダーも受けていきたいと思います。


    札幌にお住まいの方、是非ともj-fragに行ってみてください☆ とても素敵な美容室です!

    Posted on 2012/10/06 Sat. 09:33 [edit]

    category: PR

    thread: 日記  -  janre: 学問・文化・芸術

    tag: イラストオーダー  透明水彩  j-frag  ジェイフラッグ  ポストカード販売 
    TB: 0    CM: 0

    06

    憧れのバイク 

    小さいサイズで安く提供出来るラインナップを練習しています。

    T140 Bonneville

    (ボンネビルT140 W&Nコットマン中目 F2 透明水彩)

    F2サイズ(B5相当)のスケッチブックに一回り小さく描いているので写真のLL版くらいになるんでしょうか…。
    商品化する際は額縁に合わせて大きさを決めた方が良さそうですね。

    小さいサイズにラフの勢いを活かしたスケッチ風の絵にすることで価格を抑えることが出来そうなので、気軽に頼めればなーと思います^^

    鉛筆のラフはデッサンにはない躍動感や雰囲気があるので、その魅力を活かしたいです。


    ちなみにこのトライアンフ T140ボンネビルはぼくの憧れのバイクです。

    小さいころにランボルギーニのカウンタックに憧れたように、このトラボンに憧れています。

    いつか乗れたら良いなぁ…。

    Posted on 2012/10/03 Wed. 08:15 [edit]

    category: 日記

    thread: イラスト  -  janre: 学問・文化・芸術

    tag: バイクイラスト  バイク  透明水彩  トライアンフ  ボンネビル  T140 
    TB: 0    CM: 0

    03