07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

    Moto Art

    想いを形に。

    スポンサーサイト 

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

    category: スポンサー広告

    TB: --    CM: --

    --

    謹賀新年 

    2015MotoArt.jpg

    遅くなりましたが、あけましておめでとうございます
    更新ペースは落ちますが、水彩画家への夢に一歩一歩、歩んで行こうと思います
    2015年もよろしくお願い致します

    MotoArt かねた 慎


    スポンサーサイト

    Posted on 2015/01/06 Tue. 18:00 [edit]

    category: 日記

    thread: クリエイティブなお仕事  -  janre: 学問・文化・芸術

    TB: 0    CM: 2

    06

    進捗と今後の展望 

     お久しぶりです、かねたです。
     今はちょうどサプライズプレゼントで注文を頂いていて、進捗をブログにあげていませんでした。
     そのプレゼント用の絵を描き終えたら、絵はペースを落とそうと思っています。

     というのも、22歳から絵を始めて6年半くらい、年々絵に対する想いは深まるばかりで、これに一生楽しく向き合い続けたいというのが僕の夢であり目標になりました。
     そして、絵を生活の中心にしたいなって思って、2年くらいの間に20作品以上の作品を注文で描かせてもらいました。 技術も凄く伸びたし色んな素敵な経験も積ませてもらったんですが、お金をもらった以上は描かなきゃいけない、というのが僕の中で絵をどんどんつまらなくさせました。
     好きなことを仕事にするって、大変だなーって思いました。

     で、色々悩むわけですが、自分の気持ちに正直になると、絵中心の生活はしたいけど絵を生活のために描きたくはない。そして出来れば好きな絵を好きな時に描いて、しかも時間的に余裕があって経済的に深刻に困ってなくて、そんな中で絵に真っ直ぐ向き合える生活をしたい、と思いました。 我ながらスゲー甘いこと言ってるなって思ったし、人にそれ言ったら「めっちゃ甘いね」って言われました。 しかもほとんど交流ない人に(笑)
     仕事とかやってると、大体絵に向かい始めて3時間~5時間くらいの間は色んな余計な思考が頭の片隅でぐるぐるしてるんですよね。 絵に向かう前段階である程度心の整理とかがいるし、そういう準備しないで描いてると惰性になる場合が多くてすごく勿体ないです。

     まあ、そんなこんなで物凄く甘い願望があるわけなんですけど、好きなことをやっと見つけたのにそれを自分の中で色々妥協して生活費の当てにするのもイヤだし(あくまで僕の場合は、です)、かといって睡眠仕事その他諸々の時間を一日から引いた時間で好きなことやるってなると、人生のうちの何%好きなこと出来るのって思ったりもするわけです。
     ちょっと前まで人生そんなもん、なんて思ってたんですけど、人に出会ったり本に出会ったりしてるうちにちょっと考え方が変わってきて、要は自分で方法が分かんないなら人に聞けば良いんじゃないか?とか、本を読めば分かるかも?とか思ってきて、この歳になってようやく、人と人とのつながりは大切、とか、人に相談することの大切さ、みたいなものが分かってきました。
     この前フェイスブックでまわってきたYOUTUBEのTEDxSAPPORO植松努さんの講演なんて素敵ですよね。
     僕こういうの気付くの遅いんですけど、30歳目前にして良い機会かもなってのも感じます。

     ということで、やりたいことを見つけた20代。 30代は人生をトータルでどういう形にしていくかにフォーカスしたいと思います。
     20代で二回ほど、本気でやった夢を諦めたり挫折したりしてるんですけど、必ず自分が納得の出来る形で画家になります。

     絵の更新は少しペースが落ちるかもしれませんが、MotoArtをこれからもよろしくお願いします。

     かねた 慎     

    austin mini 旅
    人生一度きり、良い旅を



     (上のミニの絵、額装済みで販売中です!(笑)

    Posted on 2014/11/14 Fri. 12:43 [edit]

    category: 日記

    thread: クリエイティブなお仕事  -  janre: 学問・文化・芸術

    TB: 0    CM: 0

    14

    雑記 

     今日は森とラパンの絵の気になってた箇所の修正をしました。
     いつもカメラで撮った写真を見ながら描いてるんですが、実際に見る景色と写真とでは大きな差があるなと、最近ようやく気づきました。
     写真の場合露出が一定なのでせめて露出を三段階くらいに分けて撮って、適正な露出を抽出しながら描くか、ある程度加工してからじゃないと見たままの景色とかなり印象が変わってしまうなぁと感じました。
     外でほとんど絵を描かないので、野外スケッチをしてみるのも良いかもしれません。

    20140806_010259.jpg
     額装待ちの作品がたまってきたのでそろそろミヤビ工芸さんに持っていかないと怒られる気がしてきました(笑)
     ついつい次の作品が出来上がったら~と伸ばしてるうちに溜まってしまいます。
     
     そろそろ展示会も開いてみたいなぁ。

    Posted on 2014/08/06 Wed. 01:23 [edit]

    category: 日記

    thread: 日記  -  janre: 学問・文化・芸術

    TB: 0    CM: 0

    06

    140725「窓の外」 

    140725
    窓の外
     一日で塗れました。 木はムズカシイですね…。
     今回はいつもと全然違う色を使ってみました。
     ウルトラマリンディープのような粒子の粗い絵の具を使って粒状化を狙ったのですが紙との相性なのか塗り方が悪いのか効果はイマイチでした。 紙はミューズのタッチⅡ中目です。 荒目の方が良いのかな…?

     サイズはF6で、最近描いた車の絵を除いては僕の中で一番大きなサイズだったんですが、車の絵のF10サイズを描いたあとだととても小さく感じました。 良い傾向な気がします。


     この絵は僕の勤めてる会社の窓から見た景色なんですが、静かな午後に聞こえてくる風の木々を揺らす音がなんだかとても素敵です。 夏休みに自転車に乗ってどこかに行った時の記憶がよみがえってくる気がしました。
     ホントは自転車置き場で沢山の自転車があったんですが絵では省略しました。
     並んでいる自転車の中にCD125なんかが混ざってて、僕の帰りを待ってくれていたら最高だな、なんて思いました。 そしたら窓の外を眺める時間が増えそうです。


    Posted on 2014/07/26 Sat. 11:35 [edit]

    category: 日記

    thread: 絵画・美術  -  janre: 学問・文化・芸術

    tag: 透明水彩  風景画 
    TB: 0    CM: 0

    26

    140724 

    140724
    20140724_234122.jpg
     次の絵です。 これは練習用に。
     一応お題も兼ねています。

     今日は久しぶりに水張り用のシナベニヤの手入れをしました。 いつもテキトーにマスキングテープをはがすんですが今日はスクレーパーと霧吹きを使って入念に。
     綺麗になったシナベニヤに新しい絵を水張りすると気持ちがイイです。

     頼まれている絵もあるのでこの絵はあまり時間をかけずに終わらせたいところです。


    Posted on 2014/07/24 Thu. 23:50 [edit]

    category: 日記

    thread: 日記  -  janre: 学問・文化・芸術

    tag: 透明水彩  制作過程  風景画 
    TB: 0    CM: 0

    24

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。