09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

    Moto Art

    想いを形に。

    秋の峠とGB400TT SEを描かせて頂きました。 

     twitterでGB仲間のかめ来夢先輩!!さんが乗っていたGB400TT SEを描かせて頂きました。
     大事にしていたGBが廃車になってしまったので、絵に残そうということで、注文いただきました。
    GB400TTSE.jpg
     今回は久々に風景とバイクの水彩画。
     季節感のある絵となりました。
     描かせて頂き、ありがとうございました。
     額装もご注文頂けたので、しっかりとした絵にピッタリの水彩額を注文させて頂きました。

     以下は制作過程です。
    1写真 2017-09-25 22 23 55
     今回はマスキングインクを使いました。
     ゴム製のマスキングインクで、落ち葉や木の幹の部分等は筆で、木の枝の部分はGペンの先をディスクグラインダーで削ってやすり掛けしたものを使いました。
    2写真 2017-09-26 0 01 50 (1)
     遠景は淡くざっくりと。
     土止めのコンクリートもマスキングしています。
    3写真 2017-09-28 0 42 45
     初めてマスキングインクを使ったので、気になって剥がしてしまいました(笑)
     ガードレールが遠近感を演出するのに一役買っています。
    4写真 2017-09-28 15 04 52
     四日目くらいだったかな
     車絵描きのししょーくんと喫茶店でお絵かきオフ会。
    5写真 2017-09-28 21 16 05
     この日の成果。
     結局6時間半くらい集中して描いていました。
     ししょーくんが描いたS2000の背景の木も塗らせてもらいました。
    6写真 2017-10-07 1 53 01
     落ち葉の部分と近景の柵、石畳、苔も塗って、バイクに着手。
     落ち葉や苔は塗っていて楽しい部分でした。
    7写真 2017-10-12 23 15 50
     僕のバイクもですが、ホンダのRFVCエンジンは複雑で塗りにくいですね~。
    8写真 2017-10-13 1 01 29
     メッキやアルミが多い車体なので、地面の落ち葉のオレンジや苔の緑などが反射しています。
     オレンジが入ると補色の紫が映えるので、色を歌わせるような感じで。
     タイヤは個人的には虹色のグラデーションを作ると、ゴムっぽくなるかなぁと思っています。
    9写真 2017-10-13 2 10 45
     完成が近づいてきましたが、バイクがこれまた時間がかかる…(笑)
     絵のメインですから、心を込めて。
    10写真 2017-10-17 1 23 09
     ほぼ完成です。
     ガソリンタンクはバイクの顔なのでいつも慎重です。
     純正色のイメージに釣られるとのっぺりしてしまうので、映り込みの色とトーンに注意を払います。
     今回は苔の反射の緑、紅葉の反射のオレンジを入れました。
     SEの紺×銀のタンクは美しいですね~。この紺はロイヤルブルーが抜群にしっくりきました。
     あと注意点としては、プレスラインのようなエッジの効いた部分と曲面のグラデーションにも意識を払います。
     
     ウインカーとテールレンズはいつも最後に塗るんですが、これが入ると、バイクとしての存在感がグッと増すような気がします。
    11写真 2017-10-17 1 36 30
     完成です。
     タンクのラインがぼやけていたので、背景のトーンを落としてタンクがキリッとするようにしました。
     あと、全体的にウルトラマリンを少し入れ、バイクの影に鮮やかなミネラルバイオレットを重ねました。
     自然の緑にウルトラマリンを入れると絵が鮮やかになり、深みがますような感じがします。

    GB400TTSE.jpg
     スキャンして完成。
     時間がかかってしまいましたが、僕の描きたい世界を存分に描けたと思います。
     
     どんなに頭で考えていても感性でこれだと思うモノは誤魔化したくないなぁと、そんなことを感じた絵を描けたことを嬉しく思います。



    スポンサーサイト

    Posted on 2017/10/17 Tue. 17:04 [edit]

    category: 作品

    thread: 絵画・美術  -  janre: 学問・文化・芸術

    tag: 透明水彩  バイクイラスト  バイク  制作過程  GB400TT  GB400TTSE  GB400  絵画  水彩画 
    TB: 0    CM: 0

    17

    バイクの水彩イラスト、バイクの水彩画の作例 

    過去に描かせて頂いた作例です。

    <水彩イラスト>
    マローダー
    LLサイズ SUZUKI マローダー

    BOLT_20160926094352f68.jpg
    LLサイズ YAMAHA BOLT

    silvershotgun_20160926092328d59.jpg
    F2サイズ DUCATI 250DESMO "Silver Shot Gun"

    SR(D-MONさん)
    F2サイズ YAMAHA SR400

    Uさんエストレヤ
    F2サイズ Kawasaki エストレヤ

    ハーレーXL
    F2サイズ Harley Davidson XL

    CB400F GB250
    A4サイズ Honda CB400F & GB250

    GSX-R600.jpg
    F4サイズ SUZUKI GSX600R

    GPZ900R_20160926094353e4a.jpg
    色紙サイズ Kawasaki GPZ400R

    VTR1000F(ゴルさん)
    F4サイズ Honda VTR1000F



    <水彩画>
    DragStar250-sakuranamiki_20160926094727b3a.jpg
    F4サイズ 「ドラッグスター250と桜」

    GB400TTVolty_20160926094728b37.jpg
    F6サイズ 「晩夏のアルトリ岬(GB400TT & Volty)」

    青空とボルティー
    F3サイズ 「秋空とボルティー」

    夕暮れの河川敷(GB400TT)
    F4サイズ 「夕暮れの河川敷(GB400TT)」

    夕暮れとSR400
    F4サイズ 「夕暮れの芦ノ湖とSR」

    GSX250S_20160926100028eb6.jpg
    F3サイズ 「雨(GSX250S KATANA)」

    GPZ1100 (2)
    F3サイズ 「佇まい(GPZ1100)]

    Posted on 2016/09/26 Mon. 10:04 [edit]

    category: PR

    thread: 絵画・美術  -  janre: 学問・文化・芸術

    tag: 透明水彩  バイクイラスト  バイク  水彩画 
    TB: 0    CM: 0

    26

    ホーネット途中経過2 

     昨日もホーネットの絵の制作です。

    20130131_230045.jpg

     線画が完成しました。
     練りゴムを平らに伸ばして表面の鉛筆の粉を取り除くように軽く当てます。あまりやると線が薄くなりすぎてしまうので。
     今回はF6サイズと大きいので水張りをします。

    20130131_231340(0).jpg

     水をたっぷり使って時間をかけて水張りするとまず失敗しません。
     水張りについてはこちらのサイトに詳しく書いてあります→【水彩画用紙の水張りの仕方】
     ぼくは紙の裏に霧吹きで水を吹き付けたあとに刷毛(はけ)で伸ばし、すぐに表側にしてまたたっぷり霧吹きで水を吹き付け刷毛で伸ばします。
     乾きそうになったら上の工程を繰り返し、15分~20分経ったのちにシナベニヤの上に乗せ、水張りテープで止めます。
     リンク先のサイトではシナベニヤに貼る前に一度吊るしてますが、面倒なのでぼくはある程度濡れたまま貼っています。

    20130131_231815.jpg

     水張りテープです。
     初めてやったときは水張りテープがなかったので、バイクの塗装などで使うマスキングテープを使ってみたんですが全然ダメでしたね(笑)

    20130131_235302.jpg

     水張り完了。
     個人的に絵よりかなり大きいベニヤに貼りつけちゃうと描きにくいので、F4、F6、F8、F10のシナベニヤを持っています。
     あと、気分の関係で水張りより先に下描きをしてしまうことが多いです。
     描く前に水張りの作業があると腰が重くなるので、描いちゃってから下描きを終えて、早く塗りたいなーという気持ちで水張りするとモチベーションが保てるようです^^;

     さて、今回描く絵の写真ですが…。

    RIMG1123.jpg

     この絵を描きます。
     写真では真っ青な空が爽快ですが、絵にすると単調でつまらなくなるので雲を描くことにしました。

     ぼくは水彩で描く青空と雲が苦手なので、色々と簡単に練習してみました。

    20130201_004502.jpg

     イイ感じになってきました。
     パステルも水彩も、白い雲と青空というのはさほど難しくないみたいです。
     雲にも色や表情がつくと結構難易度が上がるような気がします。
     精進して色んな表情の空を描けるようになりたいです。

     普段練習するのはたいてい車やバイクで、背景の風景や景色はさほど練習していないので良い機会です。

     今日は本番、空を塗ってからバイクの影の部分を先に塗ります。


    にほんブログ村 イラストブログへ          にほんブログ村 イラストブログ 乗り物イラストへ

    Posted on 2013/02/01 Fri. 17:30 [edit]

    category: 制作途中経過

    thread: イラスト  -  janre: 学問・文化・芸術

    tag: バイクイラスト  透明水彩  ホーネット  水張り  水彩画 
    TB: 0    CM: 0

    01